2011年03月28日

次は富士山の大噴火かな。

原発がまったくもって
先の見えない状況で、
放射性物質も垂れ流しの状況。
我が街のも水道の使用付加がきた。
(乳児に対してのですが)

しかし、私的ですが。
今後、さらに気になるのが
「富士山の噴火」。

あの東日本大地震の翌日か2日後、
富士山の真下で震度6の大きな地震があった。
その大地震の影響だと思うけど、
それによって火山活動が
活発化されたとも考えられる。

過去、宝永4年に富士山が噴火(宝永大噴火)。
その49日前にはマグニチュード9近くの
宝永地震が起こってる。

人間想像豊かなもので、
良い報告にも
悪い方向にもかなり想像してしまう。
悪い方向だと、いよいよ逃げ場がない。

九州も玄海の原発がとまってるみたいで
計画停電の可能性は「否定できない」そうで。

全国的に大変だ。
ただ、停電は生活レベルでは
なんとかなるなと、経験して思いまが、
問題はやはり水だと思う。


富士山など13火山が震災後活発化
http://bit.ly/g7w0pX

静岡の震度6強は誘発か 富士山噴火の懸念も… 暴れる巨大エネルギー
http://bit.ly/ft2l6h

福島第1原発事故 電力不足、西日本に波及の恐れ 夏の生産シフト黄信号
http://bit.ly/gCN5LJ





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 19:00 | 気軽にコメントを!(0) | お仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: