2010年10月19日

奨学金の返済を終えて。

大学の時に奨学金の給付を受けており、
この度ついに完済しました!
借りたものは返すが当たり前だけど。

今の年齢が私にとって
仕事、家族、お金に関して等人生のポイントの年にしようと
5年程前に計画をたててたのですが、
その一つの項目でもある奨学金の返済がついに完了!

長かったというのが実感ですが、

 
これでようやく賞与時期にごっそり奨学金を引かれて
預金通帳を見て凹むことがなくなると思うと
嬉しい限り。

かといって自由になるわけでなく、
今後は娘の教育費にあてられるのですが。。。
まぁ、それで良いや。

故郷九州の市の奨学金を借りていたのですが、
それがよかった。利息がつかなかったから。

育英会の奨学金になると当たり前ですが金利がつき
また、それを払うのが大変。

独立行政法人日本学生支援機構-JASSO
http://www.jasso.go.jp/

奨学金といえどもあくまでローン、借金なんで、
住宅ローンやマイカーローンと仕組みは同じ。

実際車を買った時、ローンを組んで、
5年で40万円も利息としてとられた。
金利というのは小さいようで恐ろしいと、
本では読んでましたが実感。

借り始めたのは大学2年生の頃から。
一人暮らしを始めたので、生活費にあてた。
バイトもしてましたが、
デザインの授業の具材にお金がかかり、
部活してたのでそれにも費用が。
なんといっても貧乏なくせに呑み代。これ大事。

しかし、借りてでも大学行って、一人暮らしをしたのは
本当に良かったと思う。あの時期は人生のモラトリアムで
いいこと、悪いこと含めまさに青春。
一番思い出すのはあの頃の大学の時期だし。
実際楽しかった。
(勉強はもっとしておいたほうが良かったと思う)

なので、いまから考えるのもまだまだ早いんですが、
娘にはぜひ大学に行ってもらいたいと。
遊びも勉強も全てにおいてあの時期が
人生において一番充実する時期だし。

ただ、国立大学でよろしく。。。

 





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 19:00 | 気軽にコメントを!(2) | プライベート
この記事へのコメント
うらやましいなぁ。
私まだ終わってないですよ。。。
もう!転職激しく考え中です。
何か東京砂漠でもよさげな仕事あったら教えてください。(笑
銀座でも良いです。歌舞伎町は無理です。
Posted by ダナオ at 2010年10月21日 10:57
>ダナヲさん
ダナヲさんも借りてたんだねー。知らんかった。
私もちょっと前、不況の煽りをモロにくらったところなので、
実際、支払い終えれて助かってます。
残念ながら銀座も歌舞伎町も縁なし。
広告業界なら私よりライターの
K企画事務所のKさんとか、ダナヲさんの同学年の
ロンゲのK君の方が知ってると思うよ。
Kさんは日本橋が事務所だしねぇ。
連絡とってみたらいいかもよ。
ただ東京砂漠は避けられない(笑)
Posted by 三十路の轍 at 2010年10月21日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: