2010年01月08日

映画アバターを見てきた。

昨年末3Dで話題の映画、
アバターを見てきた。

予想以上に3Dは良い出来栄え。
ただ立体にしたばあい、目のピントは指定されてるので、
ピンボケのように感じるのもしばしば。
ようは疲れる。

この先ネタバレあります。


字幕を見ながら立体を楽しむというのも辛いところ。
英語がわかる人には、
疲労度はへると思う。

ただこれからの映画は、特にハリウッドは、
ほとんどが3Dになる気がします。

トータルではエンターテイメント性が
かなりうわまるので。

内容だけど、

『ジブリ』です。

ハリウッド版の。


もののけ姫、ナウシカ、ラピュタ。

監督自体がジブリファンだけあって、
かなり影響されてます。

しかし、結末はやはり
アメリカ的。

もののけ姫のように
『共に生きよう』ではないもんな〜。

戦ってる相手にも家族や友達があって
生きてるのにね〜。

そこら辺が少し残念。

映像だけ楽しむなら
星、4つ。★★★★☆







  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 00:00 | 気軽にコメントを!(1) | プライベート
この記事へのコメント
先日、
アバターのメイキングがテレビで
あったので見たけど、
手のかけ方が創造以上でした。

私も、
是非見たい作品のひとつです。
Posted by バギー at 2010年01月12日 12:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: