2009年10月30日

新型インフルエンザ発生件数。

東京都と福岡県を比べてみると
福岡の発生率の方が多いみたい。

人口的には3倍近く東京が多いのだけど。
東京の次に多いのは千葉。

まあ、東京っていっても埼玉、神奈川、千葉など
様々な県から日常人が仕事にきているので、
「関東圏」として考えた方がいい。

ということは、

manga01.jpg

しかし、マスクしたり、咳してる人は
ほとんど見かけないぞ。
なんで?対策してんのかな?

我が社も、熱が出たら問答無用で出勤停止です。
その上、家族の誰かが発症してもです。

社内で流行ると大局的にみて影響が出るので
休ませるのも仕方ないけど、仕事があるもんな。
できれば休みたくないところ。

今のところ誰もかかってないのが幸いです。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:38 | 気軽にコメントを!(0) | 福岡と東京の違い

2009年10月28日

日経WOMENのサイトに。

日経WOMENの読者アンケートに

「仕事に関して『こうなったらもっと満足度がアップするのに!』
と思うのは、どんな点?」


というのがあり、栄えある1位は、

「給料が上がる 51.9%」

なるほどね〜…。

「バランスのとれた生き方がしたい!」(日経WOMEN)





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:05 | 気軽にコメントを!(0) | 日記

2009年10月26日

ビジネスブックマラソン?

20代後半、私がビジネス本を選ぶ時、
土井英司氏の「ビジネスブックマラソン」(メルマガ)を
参考にしていた。

ビジネスブックマラソンは、
元アマゾンのカリスマバイヤー、現在出版コンサルタントである
土井英司氏が毎日、ビジネス書を一冊読み、それを日刊で書評
したメールマガジン。

この方、本当に毎日一冊ビジネス本読んでます。
毎日違うビジネス本の書評メルマガが届きます。凄い。

私も速読には日々挑戦しているんだけど
なかなか習得できない。早くはなってきましたが。
速読関係(多読)で参考にしたのは
「レバレッジリーディング」おすすめ。↓
★★★★☆(4つ)




なぜこの人を知ったかというと
福岡にいる28歳頃、異業種交流会に、多々参加しており
その際、ゲスト講師として講演に来ていたから。

しかし最近は、この「ビジネスブックマラソン」も
参考にしなくなった。

結構この手の本は読んだので、
なんとなく中も想像できるため。

最近は自分で探すようになりましたが、
やはり本選びにもメンターが必要だと思ってます。

これからも忘れないようにブログには記録しておこう。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:59 | 気軽にコメントを!(1) | 本です。

2009年10月24日

5年目の検査。

本日、車検切れの最終日。
ディーラーの浦安店へマイカー車検に行ってきました。

syaken091024_02.jpg

いや〜最近の車はなかなか悪くならないね。
5年目なのに普通の点検で終わりました。

しかし、2年後の車検まで有効の定期点検サービスと
電気系の保障サービスに追加で入ったので、
国定の検査料金含め20万近くかかりました。

やはり、維持費かかるなー。痛い…。

しかし、2時間くらいの時間で終わったし、
保障という安心感も長い目で見たらお得なので
どうにか納得。

点検中は夫婦2人でロイヤルホストで早めの夕飯を取り
ドリンクバーで読書にふけりました。

syaken091024_01.jpg

休日らしい休日で、のんびり出来ました。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:01 | 気軽にコメントを!(0) | 日記

2009年10月23日

「断る力」勝間和代。

いわゆる巷で良く見る「勝間本」。



かなり数年前から、ビジネスブックコーナーで
様々な本を出していたのは気づいていたのですが
実際に読んだのはこの本のみ。

最近「もういいよ」と思うくらい
雑誌、電波(マスコミ)でよく見ます。

ブックオフでたくさん余ってたので買ってみました。

感想は
いやー、上手い。読みやすい。

感覚で言うと
「テスト前に見せてもらった優等生のノート」。

言いたいことが例や、経験を交えながら
要点をまとめている。頭いいね。

都会思考の働く女性にはかなり受けそうです。
実際そうか。

内容も納得でき、
「活かせればな」と思うところも多々あった。

しかし、それより際立っていたのが
この著者自身の「セルフプロデュース」。

マスコミの露出も完全にその一つ。
この本も然り。
あくまで「セルフプロデュース」。

ちょっと「細木数子」を思い出す。
あの占い師は、「今だ!」と見極めて
マスコミから撤退したところがさらに凄いが…。

で、最近、またチャンスと思って出てきた。
メディアに露出し始めた。目ざといな〜。

世の中の目立つ人の行動は
すべては己の「懐」につながってるみたいね。

それが仕事だから当然か…。

ということで星 ★★★☆☆(3つ)





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:09 | 気軽にコメントを!(0) | 本です。

2009年10月22日

「徹底抗戦」堀江 貴文

ライブドア事件の当事者が
書き下ろした本。




率直な感想
「ホリエモンやられたな…」。

小沢一郎の「西松事件」、
菅家さんの「足利事件」冤罪もそうだが
検察の横暴・力技さは凄まじい。

「疑わしきは罰せず」ではなく、まさに
「疑わしきは罰す」。

著者自体あとがきにおいて
「我田引水的な内容にはなるとおもうが…」と
書いているが、
それにしても、検察の横暴と
社長だった当時のブレーンのずる酷さには驚く。

やはり勢いもあり、お金もあるところには
悪い虫が群がるんだね。

マスコミも持ち上げるだけ持ち上げた挙げ句、検察にリークし
あることないことバイアス情報を
一斉に電波に乗せてたれ流し、たたみかける。

メディアって?

どちらも正しいと主張しているようで
どちらが悪いのかは私には分からないが、

やはり物事を一方的ではなく両面から、
大局的に見れる力を付けないといけない。

ホリエモンは好きでもないが嫌いでもないが
この先も大変な人生を、どうにか乗り切りそうな
たくましさがることは本当凄いと思う。

ということで星 ★★★★☆(4つ)





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:52 | 気軽にコメントを!(0) | 本です。

2009年10月21日

オリオン座流星群を都内で…。

オリオン座流星群が見れるとのこと。

仕事帰りに都内の夜空を見上げてみた。

晴れているはずなのに、雲空のように見えました。

都内では無理のようです。

こちらに来て意識して空を見上げたことがなかったが、

こんなに明るいとは。

予想以上の空でした。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 23:55 | 気軽にコメントを!(0) | つ〜か、東京

OH!北九州市…。

西日本新聞のニュースを見ていて
気になる故郷北九州市の記事。

「シンナーの所持などで摘発された未成年者数は
福岡県が9年連続で全国ワースト。
中でも北九州市は最悪水準にある」

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/129539

北九州に生まれ、育ったことから薄々気づいていた。
というか、ばっちり気づいていた。

まず、ヤンキーがかっこいいという風潮。
昔の製鉄所の「荒々しさ」がかっこ良かった
という名残か。

このニュースを見るに、
未だにこの風潮はあるのだろう。
やはりリリーフランキー「東京タワー」にも
書かれているように
今も昔も変わらないみたい。

良くもあり、悪くもあり…。

北九州市。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 21:28 | 気軽にコメントを!(0) | 福岡たい

2009年10月17日

職、場ーべキュー。

bbq091017_01.jpg

都内にて弊社東京支社の
懇親バーベキューに参加。
都内でバーベキュー?という
イメージなのですが、
結構たくさんする場所があるもんです。

当然予約しないといけないのですが、
(都内では予約は必須。いきなりは無理)
そこそこ大きい公園になるとだいたい
バーベキューエリアがあります。

無理やり自然を感じるために作られた
設備とは思うけど、それなりに満足。
都も努力してます。地方に比べ
税金たくさんあるからね。。
ちなみに、公園にプール、テニス場も
よく見かけます。

かなり良い肉と
キンキンに冷えたビール。
季節的にも丁度良く、
仕事とはちょっと違った
コミュニケーションが取れました。

bbq091017_03.jpgbbq091017_02.jpg

こういうの、大事ですね。
また機会があれば参加しよう。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 19:57 | 気軽にコメントを!(0) | お仕事

2009年10月15日

ダイエット。

休日は自由にするという条件で
平日ダイエットを始めて、1ヶ月半。

最近、年齢のせいか代謝が悪くなったと感じますが
すでに、3kg弱程やせました。

平日ダイエットの内容は、
食前のスープダイエットと
炭水化物をとらないダイエット。

1日の摂取カロリー1300kcal目標。
何を食べたり、買うにしてもカロリー見てます(笑)

そして週一の運動。

以上!

結果はそこそこですね〜。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 23:38 | 気軽にコメントを!(2) | プライベート

2009年10月14日

「2011年新聞・テレビ消滅 」。

「2011年新聞・テレビ消滅」佐々木 俊尚 (著) を読む。

テレビ消滅本

流行ってたので買おうかと悩んでいたところブックオフに早速並んでいたので購入。内容としては、思い切り良く持論を展開し、いろいろな方法論を紹介。




「コンテンツ」
「コンテナ」
「コンベヤ」


という考え方を基本に全てを握るプラットフォームが権力を握り、特にコンテナ部が大事だということ。今まで主流だったマスのコンベア部である「電波」が時代とともに「通信」に変わって行く中、コンテナ部として今まで国に守られていた「テレビ局」も「ネット企業」に移行。電波業界は今までの「方法」を変える事が出来ず消滅するという。また、日本がアメリカの3年後を追うということから現在多くのメディア企業が破綻しているアメリカの3年後、つまり2011年が日本のメディアにとって大変な時期になるとの予測。

ざっくり。

続きを読んでみる?





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 20:56 | 気軽にコメントを!(0) | 本です。

2009年10月13日

千葉県内房釣りドライブ。

先日の月曜日の祝日、朝の4時起床し
千葉県南部元名海水浴場横、
富岡海水浴場横の海岸へ
堤防釣りに行ってきました。

uchiboh091011_01.JPGuchiboh091011_02.JPG
uchiboh091011_03.JPGuchiboh091011_05.JPG

朝7時に金谷港について早速
開始したのですが、ヒットせず。
ヒットする気配もなかったので
あっさりと撤収し、新たな釣り場を求め
更に南下しました。

そのポイントが富浦町の海岸。


大きな地図で見る

こちらはなかなか当たりがよろしい。
釣りと言っても今回はサビキなので
小魚がメインです。

釣果はイワシやアジコ、鯛の稚魚がそこそこ。
持ち帰っても食べないので、釣ってすぐリリース。

uchiboh091011_06.JPGuchiboh091011_04.jpg
エサより小さい魚が釣れた…。恥ずかし…
下手だな〜相変わらず。
(というかむしろ奇跡?)

周りにいたベテランさんたちは
かなり大きいサイズも釣れていたので
次回は仕掛けを変えて
無謀と言われても大物に挑戦します(笑)

uchiboh091011_08.JPGuchiboh091011_07.JPG

あ〜福岡で釣りしたい…。
バーベキューもしたな〜。

バーベキューと言えば今週末、
東京支社の各部署合同による
バーベキュー懇親会があります。都内で。

普段しゃべったことのない人もくるみたいなので
ちょっと楽しみではあります。

しかし、天気予報は「曇」。
さて、どうなるだろ…。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 20:45 | 気軽にコメントを!(0) | プライベート

2009年10月11日

30歳OVERの週一スポーツ。

テニス行く三十路

週一のテニスで汗を流しています。
日頃、体を動かさないので、
すぐ筋肉痛に。
もうすぐ2ヶ月にわたるレッスンも終わるので、
それからは、夫婦二人でコートを借りて、
気軽にしようと思案中。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 15:38 | 気軽にコメントを!(0) | スポーツ

2009年10月07日

台風。そして海鮮。

台風が接近中。
明日の朝、東西線が止まる可能性がある。
大変だ。

副社長が東京へ。
台風が気になるところだが、
皆で食事へ。

モンナカ蛤

海鮮。ごちそうさまでした。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 23:17 | 気軽にコメントを!(0) | コミュニケーション

2009年10月06日

オリンピック開催地。

オリンピック2016年開催地が
リオデジャネイロに決定〜。

私が思うに、予定通り、サプライズなし。

実際東京で働いていても
オリンピックの盛り上がりに欠けていることは
ビシビシと感じます。
感じるというか感じなさすぎるというか…。

まず、みんなの頭の中に、
「したい」という考えがない。
「東京でするメリットが薄い」と
気づいている。もしくは実感がない。
なんといっても、話題に出てこない。(致命的)
職場ではオリンピックの会話したことないな…。

tokyo_2016.jpg
う〜ん。東京。

リオの決定の表向きの理由としては、
発展途上国であるこれからの国が、
成長していくスタートとしての切っ掛けを
与えるのがオリンピックとしてはふさわしい。
というところだという。

しかし本当の理由はどう考えても
「マネー」では?
経済的に出来上がってる日本に投資して
どれだけ見返りがあるんだろう。
どう考えても期待できないと思います。

その点リオの方が伸びしろ大きいので、何倍も期待できるし、
(そのころでもまだBRICsの勢いはあると思う)
第一IOCは国際機関でも公的組織でもない、
私的なスポーツ団体。
運営するにあたって当然考えると思う。必須。
世知辛い世の中ですが。

前回の北京オリンピックを見ても
あの上海総合指数株価の上昇。
裏でどれだけのやりとりがあったんだろうか。
きっと筋書き通りの出来レース。

上海の再現をブラジルでもやろうという
魂胆が見え隠れします。
今はちょうど不況だし、
今の間にきっと種まき中。
2015年あたりが刈り取りだろうか。

もっと、すがすがしく気分の良い
大会が見たい!!

純粋にスポーツを
見てる時はやはり楽しいから。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 23:49 | 気軽にコメントを!(2) | スポーツ

2009年10月05日

行動経済学「リバタリアン・パターナリズム」

リバタリアンは、自由主義者を意味するが
「選択の余地を残す」といったニュアンス。
パターナリズムは、元々は親が温情的に
子のやり方を選ぶ、という感じの意味で、
ある意味選択を強制するニュアンスがある、
「手助け」の意味。

ある程度手助けしながら自由にさせる。
選択の余地を残したまま、
望ましい方向へ誘導する。
あくまで、無理強いではなく、
適切な意思決定に向け誘導することが
「リバタリアン・パターナリズム」。

(例)
子供に、体に良いから
豆腐をたくさん食べさせたいと
考えた場合、例えば豆腐に
「ミッキーマウス豆腐」と名づけたら、
子どもは喜んで食べるかもしれない。
こういうシカケが必要。

重要なのは、ふさわしい専門家が、
危険を避けるための適切な選択肢を作り上げること。
この専門家が「選択アーキテクト」。

自信過剰というバイアスのない、
予測を把握できる「選択アーキテクチャー」は
クライアントにとってもきっと重要。
(デザイナーと呼ばれる人にはバイアスのかかった人が多い…。)

先日、某メーカー(プレゼン負けたところではない)
マーケ部の方とデザインについて打ち合わせた。
やはり考え方がマーケティングからくるので、
デザインに対するアプローチ方法が全く違う。
あくまで有名人の力を引き出し、
販売効果のある商品を作り出すという考えが徹底。
やりとりさせてもらうなかで、
考えさせられ、納得させられました。

同世代の女性の方でしたが、
話の誘導が本当に上手い。
意見を爽やかにおっしゃり、
気持良く変更点を指摘、
そして問題点を迅速に共有化(スピード)。
ほんの少しの間に尊敬の念を抱いてしまいました。
同時に、私の未熟さも痛感。

「マーケター」=「選択アーキテクト」。
「デザイナー」、「ディレクター」=「選択アーキテクト」。
イコール「デザイナー」「ディレクター」=「マーケター」。
ざっくり三段論法(笑)

経済行動学の考え方は、
デザイナーやディレクターにも
必要なスキルではないだろうか。
アーティストや芸術家ではないので。

マーケティングに関しても
話についていけるぐらいのリテラシーが
ないと駄目だと思い知らされた
良い経験でした。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 22:05 | 気軽にコメントを!(2) | お仕事

2009年10月03日

シルバーウィーク 因島編



シルバーウィーク 因島編 5:41秒
(music/ケツメイシ)





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 15:35 | 気軽にコメントを!(0) | プライベート

2009年10月02日

バギー、セトちゃん再び。

バギー、セトちゃんのお二人、
またまた出張のため上京。(10/1木曜日)

待ち合わせは、前回のときの約束通り、
新橋SL広場に19:30。
あのテレビで良く出てくる場所です。

当日はその広場で「古本市」をやっており、
仕事帰りのサラリーマンがわんさかいました。

IMG_0748_02.jpg

2人を探そうかとうろついていたところ、
ふと気づくと目の前に!びっくり。
サラリーマンとしてかなりとけ込んでいたので(笑)
ホント気付きませんでした…。

ちなみに、彼らは「男性が好む大人の本」を探していたそうです。
きみたち若いね〜。

予約はしていなかったので、何か良いところがあれば
入ることにし、有楽町方面へ。

結局、「ガード下」に決定。
ま、新橋、有楽町といえば「ガード下」ですね。
私は結構な確立でガード下に来ています。

雰囲気もなかなか良い味だしてる。
昭和って雰囲気なので、観光を兼ねるには最適です。

30overs_yuuraku01.jpg30overs_yuuraku02.jpg

今回は2ヶ月ぶり。
地元にいても、社会人になってからは2ヶ月に一度なんて
なかなか友達には合わないものですが、
やはりこれは出張のたまものですね。
こういう機会は大事にしないと。
今後もひとつよろしく。
鹿児島出張ないかな…。ないだろ〜な〜…。

時間を忘れて談笑し、気づくと11:00。
せっかくの時間ですが乗り換えもあるので
ちょっとあせりながら、おひらきになりました。
前回に引き続き、またまた楽しくお酒が飲めました。

結局、地下鉄は間に合いました。
終電前でした。

また、出張の際は連絡を! ではでは/~





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 23:22 | 気軽にコメントを!(2) | コミュニケーション

2009年10月01日

SW 日本横断記録 〜その5〜

次の目的地は広島、尾道。
あの「尾道ラーメン」で有名な。

なぜかというと、ヤリヤ夫妻と合うために。
先日届いた家具の梱包材を返すこともあり、
単純にヤリヤ家具店工房の見学もしたいこともあり。

夕方、広島に到着し、
まずはヤリヤ家具店の工房へ。
凄い場所にあります。
かなり入り組んでます。
一人でではきっとたどり着けないくらい。

innoshima090921_05.jpg
innoshima090921_04.jpg

工房の中を見学させてもらいながら、
「ここで我が家の家具が作られているのか」と思うと
感動もひとしおです。
当日も制作進行中の家具が置いてありました。

innoshima090921_03.jpg

しかし、大なり小なりいろいろな機材があります。
これを一人で購入、維持するとなると
かなりの設備投資だなと驚かされます。
家が買えるんでは?と思うくらい。
凄い。かげながら応援してます!

工房でのひとときを終え、
向かうは尾道駅前での食事。

その前にヤリヤ母にお会いし、ご挨拶。
夜中でしかも、逆光だったため、
あまりお顔を拝見できなかったのが心残りです。

しかし、尾道駅前は予想外に人がたくさんいます。(失礼)
整備された港町で、観光地になっています。
食事の海の幸も新鮮で、おおぶりなのでいうことなし!
尾道ラーメンも食べたかったのですが、時間的にアウト。
もっと深く探索したい町です。次回に期待しよう。

泊めていただくのは、因島にあるおばあさんの家。
到着は食事の後だったため、ちょっと遅くなりご迷惑を
おかけしました。

さらに、そこにはヤリヤ父がいらっしゃいました。
第一印象/めっちゃ似てる。
第二印象/本人がその年になったらこんな感じでは。
第三印象/さすが親子。
です。

ご挨拶後、またお酒をいただきつつ談笑。
贅沢な夜でした。
ありがとうございました。
この場を借りてお礼を。(笑)

つづく…。





  ↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 九州情報へ

posted by 三十路+α at 01:03 | 気軽にコメントを!(2) | プライベート